clare (・ω・) is a user on lfsr.net. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse.

clare (・ω・) @clare@lfsr.net

インフラ管理でミドルウェアのアップデート作業みたいなのは在宅の方が捗るかも知れないなぁ。でもそんな機会はそう多くはない。大抵の業務はエクセルと紙に塗れているのだ。

セキュリティ等諸般の事情で在宅勤務なんて何の役にも立たない、ということで休暇をねじ込んでまったり。まあ実際はNTTに電話したり平日じゃないとやりづらいことを処理する日なのであるが。

何をインストールして何を維持しないといけないのか文書化しておかないと忘れてしまいそう

インスタンスの更新をしないといかんなーと思いつつ、まだ放置プレイ中

certbotで証明書を更新した。鯖移転がめんどくさいのはもうちょっとどうにかならないか、とは思う。renewに使うconfigがいまいちよくわからない。

子供が遊園地に行くのはいいけど大人になってそれはちょっと恥ずかしい。行くなら科学館や博物館や美術館を回るのがいいと思うんだ。遊具で散財することもないしね。まあ他人の趣味なんてどうでもいいんだけどね。

アニメファンが円盤買っても制作者には金は降りないんじゃなかったっけ?

マストドンは細かい仕様がLinux専用というか、依存してるんだよなあ。

マストドンがLinuxしか考慮していないと思われる点にIPv6ソケットの扱いがある。*BSDではIPv6とIPv4はソケットが別個でリスンするのが定石なのであるところ、IPv6でIPv4をリスンする前提のLinuxアプリをBSDカーネル環境に持ち込むとIPv6 onlyになってしまうのである。

VPS業者の提供するマストドンテンプレは中身が更新されていないので、時間が経つと作業量として素のインストールと大差なくなる。

mastodonはLinuxで動かすことしか考慮していないので、インスタンス建てるならLinuxでやらないと厄介なトラブルに巻き込まれやすい。

更新しようと弄ってたらインスタンスが壊れたらしくてホームが更新されなくなった。DBはともかくOSはLinuxじゃないとダメなんですかね。

マストドンをv1.4.1に更新できない。試みるとload errorになるな……。訳が分からないのでもうしばらく放置する。

nativeでもtranscodeはできるようだけど、VBRを使うためにlibopusはenableにしておきたい。

pkgsrcのffmpegを触っていたらlibopusがデフォルトになっていないことに気が付いた

広告を垂れ流すインスタンスに関しては接続しない以外の手はないのかなぁ……。

npmがときどき死ぬんだけど、どう対処するのが正解なんだろう。

インスタンスの運用は512MBのVPSを2台体制とすることで落ち着いた。httpdがスワップアウトされると応答が悪くなるので、隔離するといいようだ。使用メモリは概算で2GB近いから単発で設えるなら2GB欲しい。

マストドンは検索性が低いので目的のクラスタにたどり着けない罠が……。LTLで話題をさらったのはいいけど、そこから先が続かない。

普通に制作された楽曲の方がしっくりする